洋食・オムライス 御影公会堂食堂(兵庫御影)

昭和8年建造という、太平洋戦争時も焼けずに残った建築物が御影にあります。
国道2号線と石屋川の交差する北東の位置にある「神戸市立御影公会堂」。
これだけ古いと、レトロだというよりも、古めかしくて老巧化が激しいと
言わざるえませんが・・・
ここの地下1階にその創設当時から営業している洋食屋があるんですね。
リーズナブルな値段で、オムライスを中心に評判の店です。
「御影公会堂食堂」です。

mikagekoukai0.jpg

さて、晩御飯どこにするかな~
フレンチやイタリアンのディナーは高いしな~って思っていたところ、
洋食なら、御影公会堂食堂は夜やってるんじゃないかと調べてみると、
夜21時までやってるじゃありませんか。
車を置くスペースもあるんで、早速神戸方面に車を走らせる。

地下1階に行くと・・・
mikagekoukai1.jpg

ペンギンが出迎えてくれました(^^)
外側の陳列メニューを前に同行者と悩む・・・

メニューはこんな感じです。(クリックで拡大)
mikagekoukai3.jpg

まず「オムライス」は絶対に頼むやろ~
あとビーフシチューも食べたいな~
オムハヤシってのもあるで。
単品でのセットってのも組み合わせとしてはありやな。
悩む、悩む(^^;)

で、2つ決めて、入店。
日曜の夜でしたけど、めっちゃすいています。
mikagekoukai2.jpg

やはりここはランチに食べに来る人が多いんでしょうね。
私らがいた間にはもう1組ファミリーが食べに来ただけでした。
しかし、写真で撮ると、レトロ感溢れる豪華な造りですが、
実際はかなり老朽化しております。

そんな中、頼んだものは・・・
まずはオムライス!(650円)これは欠かせないでしょう。
mikagekoukai7.jpg

出てきたのは、至ってシンプルなオムライス。
チキンライスをオーソドックスに卵で包んだだけです。
ただケチャップをかけるのではなく、トマトソースであるのが、
家庭のオムライスと違うところですね。
さて、これを一口・・・うん、やっぱり見た目そのまま(^^)
昔、食べたお母さんのオムライスって感じです。
ただ、トマトソースが酸味あるので、甘くなくさっぱり感を出しています。

もう一つ頼んだのはBセット!(1600円)。
mikagekoukai5.jpg

「エビフライ」と「ビーフシチュー」がセットになっていて、
ライスとスープとサラダ、ドリンクがついてきます。
これとオムライスを2人でシェアして食べるわけですから、
一人1000円ちょっとで色んな味が楽しめますよね♪考えましたでしょ(^^)

コーンスープ・・・
mikagekoukai4.jpg

普通の味です。

mikagekoukai6.jpg

そしてビーフシチューを・・・んんん・・・味がない。
シチューにあんまり味がついていないんですね。
肉自体は美味しかったのに残念。
海老フライは、これは身がプリプリのええ海老でした。
肉といい、素材はええもん使ってるなって印象。

最後にコーヒーを飲んで一息・・・
mikagekoukai8.jpg

ホント30年、40年前にいるような雰囲気です。

オムライスといい、エビフライとビーフシチューセットといい、
そんな味自体は美味しいってもんではない。
ただ、応対してくれた店員さんも、非常に愛想のいい方でしたし、
食事を楽しむ空間としては、すごくいい雰囲気を味あわせてもらえました。
食べた後に顔のほころぶ時間をありがとうです(^o^)/

御影公会堂食堂 (みかげこうかいどうしょくどう) 
住所:神戸市東灘区御影石町4-4-1 御影公会堂B1F
電話:078-851-2959 
営業時間:[月]11:00~14:00 [水~日]11:00~14:00 17:30~21:00
定休日:火曜
↓お勧めリンク↓

↑こんな半熟オムライスのセット↑


[ 2007/11/08 00:01 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)