エビスビール「恵比寿麦酒記念館」(東京恵比寿ガーデンプレイス内)

東京へ来たなら必ず訪れようと思っていたところ・・・
ビール好きの私ですから、ここでしょう。
恵比寿にあるサッポロビールの記念館「恵比寿麦酒記念館」です。
ここは無料で見学できます。

おっきなエビス缶ビールがお出迎え(^^)
ebisukinen0.jpg

まあ、有料のテイスティングが目当ての私ですが、
まずは、やはり展示ゾーンより。
明治時代からのビール会社の移り変わりや、広告などが
展示されていました。

ebisukinen1.jpg

歴代のサッポロビールの宣伝を飾ったスターたち。
ebisukinen2.jpg

ぐるりと部屋を一周すると、その時代の背景がよくわかって
面白かったです。
今は水着のキャンペーンガールなんですね。

ビールの歴史、原料や製法に関する展示を通り抜け、
いよいよテイスティングゾーンへ。
ebisukinen5.jpg

食券制になっており、こんな券売機が置いています。
ebisukinen3.jpg

普通のグラスビール(250mlちょっとくらいか)が、
200円か250円。
ワインも飲むことが可能。
全て、おつまみにビアクラッカーがつきます。

しかし、私の目当ては絶対これ!
ebisukinen4.jpg

飲み比べセット(400円)、もちろんビアクラッカー付。
ちっとちっちゃめのグラスですが、4種類のビールが楽しめます。
いろんなものを少しずつってのが大好きな私には絶好です。

右上がお馴染み「エビスビール」。
麦芽100%、長期熟成、ドイツ・バイエルン産のアロマホップをふんだんに使った
日本を代表するプレミアムビールです。

右下が「エビス<黒ビール>」。
じっくりローストした黒麦芽が醸し出す、香ばしい香りとまろやかな味わい。
ドイツ・バイエルン産のアロマホップをふんだんに使った、麦芽100%の
プレミアム黒ビールです。

左上が「メジャーヴァイス(酵母入り)」。
ドイツ・バイエルン地方では古くから”ヴァイス”(ドイツ語で「白い」の意)の
愛称で親しまれています。ヴァイスは小麦をふんだんに使用した麦芽100%の
上面発酵ビールで、苦みが少なくマイルドな味わいが特徴です。

左下が「メジャーエール<マイルドタイプ>」。
エールは数あるビールのタイプの一つです。特にイギリスで人気があります。
この特別醸造のエールは、麦芽100%、フルーティーな香りと、
微かに色の濃いのが特徴の上面発酵ビールです。

4つの中では、ちょっとフルーティな味わいの「メジャーエール」が
美味しかったですね。

こちらがビール酵母を使ったビアクラッカー。
ebisukinen6.jpg

ちっと苦味のある感が、いかにもビールのつまみとしては最高。
ebisukinen7.jpg

4種類を飲み比べつつ、クラッカーをポリポリとして楽しむ時間は、
400円という値段で楽しめるのはなんともお得。

帰りにお土産として、エビスのビアグラス、そしてビアクラッカーを
買って帰りました。
ビール好きなら東京での観光に、絶対加えるべき施設ですね。

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
電話:03-5423-7255
営業時間:10:00~18:00
休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
入場料:無料
ホームページ:http://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/

↓お勧めリンク↓

エビスビールありますか? エビス 350ml×24本 1ケース