餃子の王将 闘魂ちゃんぽん(兵庫伊丹)

さきほどの焼肉で腹いっぱい食えなかった私らは、
懐具合より、B級グルメの王様「餃子の王将」にしようと思い立つ。
それもまた、大盛りメニューがある「伊丹店」をチョイスしました。

王将

前に日本一チャーハンは試し済みであるので、
今日は「闘魂ちゃんぽん」(1029円)にしてみることにした。
それに餃子2人前と炒飯(普通サイズ)もご一緒に。

(前回日本一チャーハン記事はこちら!)

さあ、やってきた「闘魂ちゃんぽん」!!
王将

まず麺は3人前、それに餃子が1人前のっている、
レンゲや餃子の大きさで、この鉢がどれだけ大きいかお分かりだろう。
あとは野菜炒めに豚バラ角煮3つ、特大チャーシュー3枚、そしてキムチてんこ盛りってな構成。
さすがにこれを1人で食すのは勇気がいるだろう。

まあ、今回3人でこれを攻略するので、まあ簡単だ。
まずはスープを飲んでみたが、王将のラーメンにしては結構いける。
豚骨醤油風味のなかなかよいお味。
そして麺は太麺の安っぽい麺なのだが、このスープとよく合ってる。

あと餃子や炒飯を食いつつ、このでかい鉢を完食しました。
焼肉食ったあとやのに、私を含め、さすが大食漢!

うーんまあ、物は試しと食べてみる代物ですな。
私?いやー今度はもういいですわ。
しかし餃子2人前と炒飯プラスしてもわずか1500円めっちゃー安~
ですごいボリュームやわ。

[ 2006/08/03 23:03 ] [B級グルメ]中華 | TB(0) | CM(-)