北海道B級グルメ紀行4日目(サロマ湖~網走~北見~美幌峠)

こちらの北海道記事は、写真付きで移動しました。
北海道B級グルメ温泉紀行

(3日目記事はこちら!)

2005/8/30(火)

さあ、朝5時に起床!今日も天気がいいです。
この道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」は人気があるようで、
車中泊と、あとライダー、チャリダーの寝袋寝もたくさんいました。
04_02tyuripasa.jpg

まずは、予定スケジュールより早く進行しているため、一旦スケジュールの練り直しです。
入る風呂と宿泊地を、「美幌峠の湯」、道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」と決めました。

朝飯、サロマ湖畔「北勝水産」へ営業開始朝8時に到着できるように移動です。
ここでホタテを食うのが以前からの目的でした。

(北勝水産の記事はこちら!)

そして次の目的地、網走監獄へむかう。

(入り口風景)
04_06abasiri.jpg

これが独居房・・・懲罰に値する罰則でここに入れられるらしい。
04_07abasiri.jpg

(食堂)
04_08abasiri.jpg

(浴場)
04_09abasiri.jpg

食堂と浴場の様子・・・飯と風呂だけが楽しみなんでしょうね。

各牢屋の様子です、俺にはすごく嫌な気が感じられました。
04_10abasiri.jpg

04_12abasiri.jpg

労働の風景です。
04_13abasiri.jpg

全般的に面白いもんではありませんでした、というよりすごく嫌な空気が伝わってきて、
俺の心を撫でてきた感触があったせいでしょうか。

いやーしかし暑かったです、その後飲んだ北海道限定ガラナがめっちゃうまかった。
04_15garana.jpg

そしてお土産もの売り場を物色してると、北海道限定お菓子の詰め合わせなんぞもんが
売ってるじゃありませんか。
04_16omiyage.jpg

04_17omiyage1.jpg

おばちゃんいわく、ここだけで詰め合わせて売ってるので、他にはない限定品らしい。
思わず買ってしまいましたね~1袋525円を2袋買いました。
(本当に他の土産物屋ではこういう詰め合わせは売っていなかったです)

次の目的地、北見では回転寿司「トリトン」で寿司食うのが目的です。

(回転寿司トリトンの記事はこちら!)

そして今日の温泉は美幌峠へ向かう、「峠の湯」でゆったり湯に浸かる。

(峠の湯の記事はこちら!)

ずっと美幌峠を登りきったところに、道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」がある。
そこからさらに展望台へ登っていくと、さすがに「ぐるっとパノラマ」というだけの
景色がそこにはありました。

(ぐるっとパノラマ美幌峠の記事はこちら!)

車中で飯食って、ビール飲みながら、ぼんやり考えていました。
もうこの旅も4日が過ぎた、一人旅がこんなに気楽だとは思わなかったなあ。
俺って寂しがりやなんで、途中でああもう帰りたいなあ~なんて思うかもしれない、
ホームシックになるんかなって思っていたんですが、それとは全く正反対!
このままずーっと北海道の大地を1ヶ月ほど、さまよい走りたいってな気分です。
さーて少し酔っ払ってきたところで、ここで早めのおやすみなさいです・・・ZZZ

サロマ湖~網走~北見~美幌峠 移動距離194キロ
[ 2006/05/20 00:39 ] [B級旅行・温泉]2005夏北海道. | TB(0) | CM(-)

立呑処 岡室酒店直売所(大阪京橋)

京橋では、いつも大盛況の立ち飲み屋、「岡室酒店直売所」へやってきました。
この隣には、先に紹介した「七津屋」があり、この2店の人気は非常に高いですね。

okamurotyokubai0.jpg

まずは入って「生中」(360円)を。
okamurotyokubai1.jpg

しっかりしたジョッキだ。
ここのマスターは非常に愛想のいい方ですね。
好感が持てます。

そして、壁のメニューに目をやる。
okamurotyokubai21.jpg

ここもどれも安いですなあ~それにメニューが豊富!
まずは生ものと思い、「ユッケ」(350円)を注文。
okamurotyokubai3.jpg

これがなかなかイケマシタ。
ビールに非常によく合います。

ここで・・・店に女性の方が登場!
う・・・まさに私好みぴったりです。
まさかこんな立ち飲み屋で、これだけの好みタイプに巡り合えるとは!
名前は「あきちゃん」と言うそうですね。
もうこの方見てるだけで、ええ酒がすすみそうです(^^;)

まあ、そうも言ってられないので追加頼みましょう!
本日のおすすめにあった「マグロカマステーキ」(300円)に、
にごり酒(250円)を注文。

最近、にごり酒にハマッています。
ちょっと甘めの酒がこんなおいしいなんて思わなかったんですよね。

okamurotyokubai4.jpg

まぐろのカマはちょっと中まで焼きすぎかなって感があります。
私の好みとしては、半生くらいの焼き加減ってのがあるんで・・・
けど旨かったのは旨かったですよ。

合計2杯2品1300円でおあいそ。
これはええ店見つけました。
まず酒、アテとも安い!そして旨い!
マスターはめっちゃ愛想のいい方、
そして「あきちゃん」の魅力にはまりました♪なんてね(^^;)
「また来てくださいねえ~」の言葉にメロメロです。
私は、一つのとこに落ち着かないで、色々巡るのが好きですが、
ここだけは足しげく通ってしまいそうです。
今後、ここの記事が多くなりましてもご容赦ください(^^;)

住所:大阪市都島区東野田町3-2-13
電話:0663586598
営業時間:9:00~23:00
定休日 :水曜

[ 2006/05/20 16:24 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(1) | CM(-)