道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」(北海道紋別郡上湧別町)

こちらの北海道記事は、写真付きで移動しました。
北海道B級グルメ温泉紀行

道の駅に併設されている温泉、「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」です。

04_01tyuripasa.jpg

場所はサロマ湖畔西にあります。

ヒノキ壁と石材壁の雰囲気が違う浴場が男女日替わりとなり、
ジャグジー、寝湯、打たせ湯、露天風呂など種類の異なる浴槽が楽しめます。
浴室の外には、サウナ室もありミニ日本庭園風と洋風の2種類の風景も楽しめます。
泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉。
これで500円とはなかなかお得ですぞ。
普通、このぐらいの綺麗な施設なら700円くらいとってもおかしくないです。

さあ!上がってからのお楽しみ!普段はスーパー銭湯へ行っても車でその後帰るため、
ビールなんぞは飲まないのですが、今日はそのまま車中泊ですから、飲んでも構いません。
そのままレストランで生中(500円)とアテにタコのザンギ(350円)を頼む。
タコのザンギが出来る前に、生中をごくごくと半分飲み干す。
で来ました!北海道では唐揚げをザンギと呼びます。

03_15tyuripban.jpg

ぎゅっとレモンを絞って、めっちゃビールに合いますですね~
ほろ酔い気分で500キロ走り疲れた体にはいい薬でした。
[ 2006/05/19 00:14 ] [B級旅行・温泉]2005夏北海道. | TB(0) | CM(-)

立ち飲み 七津屋(大阪京橋)

京橋で一番気になっていた立ち飲み屋がここ「七津屋」である。

nanaduya0.jpg

瓶ビール、生中が金土は330円と割引価格になるそうな。
その日によってどうやら違うようである。
この日、日曜は酎ハイが200円やった。

日曜の夕方、午後4時頃に行ったのにも関わらず、
非常に満杯状態。
ちょこっと1人立てるスペースを空けてもらう。

今日の生中値段は通常価格の370円。
それをぐびぐびいきながら、壁のメニューに目をやる。
基本的に、鉄板焼き、串かつ、天ぷら、おでん、一品物ってな構成。
その中から豚のツラミの鉄板焼き(200円)を頼もうとするも売り切れとのこと。
んではと豚バラの鉄板焼き(220円)にする。
nanaduya1.jpg

こんだけのバラ肉焼いて220円かいな。
それにきっちりもやしも添えられている。
うんうんええ味やね~
ホルモン道場のホルモン焼きを思い出させてくれるような味付けである。

しかし、ここの客層はかなり砕けたおっさん連中ですな。
私の頭越しに、競馬がどうの、競艇がどうの、競輪がどうのって言葉が飛び交う。
おいおい・・・酒とギャンブルだけの日々かいって感じ。
立ち飲みとしてもかなり年がいった上級者向けの店である。
間違っても、女性なんて連れて入るとこではありません。
あ、あまりのギャンブル話のうるささに1杯で退散しました。
おあいそ、590円である。

住所:大阪市都島区東野田町3-2-11
定休日:無休

[ 2006/05/19 14:15 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)