道の駅 さるふつ(北海道猿払村)

こちらの北海道記事は、写真付きで移動しました。
北海道B級グルメ温泉紀行

宗谷岬から網走に向かう国道238号線沿いにある「道の駅さるふつ」です。

03_11sarufutu.jpg

このあたりは一面に広がる牧草地を前にして、しみじみ広大な北海道の地を実感。
03_12sarufutu.jpg

ここは温泉施設付きの道の駅なので、当初は北海道上陸2泊目の車中泊地と決めていました。
sarufutsu.jpg

ところが、予定より6時間早く進行しているので、ここへの到着は午後2時・・・
ちょっと休憩のみです。

温泉は入浴料350円で内湯のみです。浴室は銭湯のような感じで、こじんまりした感じ。
ちゃんとサウナもついています。
泉質は茶濁色で、ナトリウム-塩化物泉(食塩泉)。
アルカリ性泉PH値9.9は全国でもトップクラスの美容と健康に効く泉質とのことです。
ただ、せっかくこれだけ広い敷地なのだから、露天作ればいいのにと思ったんですけどね。

そしてここの名産は牛乳なので、新鮮な牛乳が飲みたかったのだが、
どこで売っているのかわからず、ソフトクリーム(250円)を購入。
03_13sarufutusofuto.jpg

これがうまいのなんのって、あんまり甘いのが好きではなく牛乳好きの俺としては、
納得のいく旨さです。口の中でとろけて牛乳の味が口いっぱいに広がる感触・・・
こんなソフトクリーム今まで食ったことないです。
[ 2006/05/17 13:08 ] [B級旅行・温泉]2005夏北海道. | TB(0) | CM(-)

宮本むなし 豚しゃぶ定食(大阪梅田)

以前から気になっていたが、なかなか機会がなくて行けなかった店、
「宮本むなし」へ行ってきました。

miyamoto1.jpg

メニューの中から豚しゃぶ好きの私は、「豚しゃぶ定食」(690円)にしました。

しかし思ったのだが、非常に「めしや丼」と似ているのである。
まず、店の雰囲気造り、そしてご飯おかわり自由、そして定食の構成です。
おんなじ会社かなと思えば違うんですね。
株式会社ユージ-・グローイングアップ
株式会社プレナス
分家したんでしょうか?

あ、話を元に戻しましょう。
miyamoto2.jpg

ご飯に味噌汁、おかずに小鉢冷奴と「めしや丼」と同じ構成です。

miyamoto3.jpg

豚しゃぶは、ゴマだれとポン酢が選択できますが、今回ゴマだれでいただきます。
豚しゃぶ自体は冷しゃぶではなくて、ちょっとぬくめ。
お味はうーん可もなく不可もなくですな。
あとご飯茶碗がちっちゃめで、おかわりしにくかったです。

それから、お漬物はキューちゃんです。
miyamoto4.jpg

きゅうり嫌いのキューちゃん好きの私としてはこれだけで、
3杯目ご飯を食いました♪

めしや丼と比較すると、こちらの方が値段若干安いんでしょうかね。
その分ちょっとメニューが少ないかな。
まあ、どちらもホント似たりよったりです。

めしや宮本むなし JR摂津本山駅前
[ 2006/05/17 17:51 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)