樺太食堂 ウニだけウニ丼(北海道ノシャップ岬)

こちらの北海道記事は、写真付きで移動しました。
北海道B級グルメ温泉紀行

ここ「樺太食堂」はノシャップ岬のすぐ傍にある食堂です。

karafuto.jpg

ウニの獲れない冬場は営業していないみたいですね。
それだけ新鮮さがあるんだと思いますが、ネットではあまりいい噂を聞きませんでした。
けど、やはりウニ丼=樺太食堂ってイメージですからね。
思い出作りにちょうどいいだろうと思いました。
そしてウニの量が2倍の「ウニだけウニ丼」にしました。3500円もしますが、
まあ思い出作りのために大奮発です。
北海道旅行の目的はなんといってもウニ食うためってのが大きいですから。
おまけはイクラ、カニ、ホタテのどれにするか聞かれて
俺は迷わず一番値が高いであろうカニにしました。
ご飯も追加料金なしで大盛りにしてくれるというのでそっちにしました。

どうです!このボリューム!!
03_07karafutosyokudou.jpg

そして一口。。。お!やはり苦みがありません。その芳醇な甘さが口いっぱいに広がります。

いやーうまいうまい。一口食ってもまだまだありますです。
03_08karafutosyokudou.jpg

ただその味わいに慣れて来たのか中盤からはその感動がなかったです。
これに3500円だしたのは失敗だったかな。。。
普通の生ウニ丼(1800円)にすればよかったと少し後悔でした。

ただウニ以外にも新鮮なイクラ、ホタテ、カニを使った丼を楽しめるので、
海鮮物好きで、ボリュームのある丼をがーっと食べたいなら、俺はお勧めしますね
いかにもB級グルメのお店です(値段はA級だが・・・)。
[ 2006/05/16 00:09 ] [B級グルメ]丼・カレー | TB(0) | CM(-)

めしや丼 ロースカツ定食(大阪西中島南方)

今日の朝食は、業務が昼間相当忙しく、食う暇ないかもしれんという危機感から、
たっぷり食っていこうと思い立ちました。
そうなると会社までの道のりでしたら、ここですね。
ご飯おかわり自由な「めしや丼」です。
mesiyadonburi0.jpg

昼を食べないと決めたら、朝から脂っこいのでもいこうという気になれます。
「ロースカツ定食」(680円)なんぞに決めました。
mesiyadonburi03.jpg

ご覧のとおり、トンカツに、小鉢冷奴、味噌汁がついてくる。
豆腐好きの俺には、このこってりトンカツに、あっさり冷奴はいい組み合わせである。

トンカツは結構ボリュームありましたね~
mesiyadonburi4.jpg

これだけでご飯2杯半食えましたです。
しかし外の衣は揚げたてで、さくっとしているのだが、
豚肉自体の臭みがちょっと口の中に残る感じがある。
うーんこりゃ相当安物ですな。
もうちょい臭みを消す努力してから揚げたら、
安物の豚肉でもうまく揚げられるのにね。

けど、まあこういうファーストフードチェーンに味うんぬん、
ウンチクたれても仕方ないんで、これが限界でしょう。
ご飯は腹いっぱい食えた(3杯)んで、お昼はなんも食べずに、
頑張り働き通せましたです。
おかずがなくなれば、取り放題の漬物で飯食えますからな。
これぞ「めしや丼」でこそ成せる業です。
[ 2006/05/16 14:32 ] [B級グルメ]定食・ランチ・カフェ | TB(0) | CM(-)