北海道B級グルメ紀行3日目(北竜町~稚内~宗谷岬~サロマ湖)

こちらの北海道記事は、写真付きで移動しました。
北海道B級グルメ温泉紀行

(2日目記事はこちら!)
さて突拍子に発案したのが、稚内に「稚内童夢」という温泉施設をガイド本で見つけました、
朝10時からだそうです。そうや、ここで朝風呂浴びたら、その分、距離稼げるわいな。
走れる元気のあるうちにいっぱい走っておこう。そして朝5時出発へ予定変更。

今回初車中泊であった(というより全然寝とらんから休憩地か・・・)、
朝焼けのサンフラワー北竜をバックにGTOを撮影。
03_03hokuryugto.jpg

稚内までの道程ですがオロロンラインは最高ですね。
海沿いを車で走るのが好きな私にはたまらんです。しかし天候は曇り・・・(泣)
ororon.jpg

稚内へも4時間の予定が3時間で到着。
途中小雨が降ってきたりしたんで、またからりと晴れてるときにドライブしたい道でした。

まだ9時で稚内童夢が開くのに時間があるので、先にノシャップ岬へやってきました。
03_04nosyappumisaki.jpg

辺り一面日本海が広がっています。昨日今日でずっと日本海は眺めてきたんで
あまり感動はなかったです。ここへ来てまた晴れてきました。

それよりも背後にある自衛隊のレーダー基地の方が気になりました。
03_05jieitaikichi.jpg

ここに忍び込もうとしたら、どのあたりでバレそうかいな・・・(^^;)

そして、日本最北端の温泉「稚内温泉童夢」へ入湯。
(稚内温泉童夢の記事はこちら!)

その後、稚内駅前の北市場で前々からバフンウニ購入し自前ウニ丼を作ろうと思っていたのだが、
物色しててムラサキウニしかない・・・どうやらその日は獲れなかったようですね。
それならとノシャップ岬に引き返し、「樺太食堂」でウニ丼を食べようと思い立つ。
(樺太食堂ウニ丼の記事はこちら!)

そして日本最北端の地、宗谷岬へ向かう。
03_09souyamisaki.jpg

この日の日中、稚内は非常に暑かったです。27度くらいまで最高気温が上がっていたので、
この宗谷岬でも最北端にいるという実感がありませんでした。
高台に登ったところに、明治政府時代にロシアの侵攻を監視していた塔があり、
そこから日本海、オホーツク海が一望できて気持ちよかったです。
03_10souyamisaki.jpg

次に今回宿泊予定地であった、道の駅「さるふつ」へと向かう。
ただこの時点で、15時くらいだったので、ここは休憩のみです、行けるとこまで行くぞい。
(道の駅 さるふつの記事はこちら!)

さすがに長い距離を走ってきたので、道の駅で小刻みに休憩をとることにし、
道の駅「マリーンアイランド岡島」へ。
(マリーンアイランド岡島の記事はこちら!)

ただこの後、異常に睡魔が襲ってきて大変でした・・・
3回ほど、走行していてカクンってなったので、もうこりゃやばいと次の道の駅で休むことにする。
サロマ湖西の道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」が、温泉施設付きだったんで
ここをその日の宿泊地にする。
(かみゆうべつ温泉チューリップの湯の記事はまたのお楽しみ・・・)

17時頃に着いたのだが、かなり眠かったのでまずは仮眠。
そりゃ、朝の5時から延々と500キロ走破してきたんやからね~
さすがの運転好きの私でも体力の限界でした。
2時間仮眠して、風呂入って、ビール飲んで、さあ、いい気分になったところで本格的に就寝・・・
さすがにこの晩はよく寝付けました。おやすみなさいzzz

北竜町~稚内~宗谷岬~サロマ湖 移動距離507キロ(よー走ったなあ~)
[ 2006/05/14 01:24 ] [B級旅行・温泉]2005夏北海道. | TB(0) | CM(-)

自然の恵みダイニング MOBY-DICKモビーディック(尼崎つかしん)

さて、阪神間地域でうまいバイキング料理の店はないかと検索していたところ、
つかしんに「MOBY-DICK」(モビーディック)という自然食品を扱う
バイキングがあるではないか。

mobydick0.jpg

ちーっと前日からの二日酔いが残っていたので、
今日の晩飯はこれにしようと思い立つ。
mobydick1.jpg

大人:1680円(平日は時間無制限、土日祝は90分制である)

それにここはもう一つ面白いことをやっている。
mobydick2.jpg

以上の焼酎が飲み放題で714円なのだ。
焼酎好きには堪らないですな。
今回、私は車やったので、飲んでないですけどね。

mobydick3.jpg

まずはドリンク類がすごく豊富。
自家製ジュースやフレッシュジュースが盛りたくさん!
詳しくは以下を参照ください。
http://moby-dick.in.arena.ne.jp/tukasin_images/new_tuka_menu.jpg
さあ腹いっぱい食うぞ取るぞ!ってなもんだが、約80種類ある、
その品数に非常に圧倒される・・・

mobydick4.jpg

またどれも有機・無農薬野菜がふんだんに使われていて、
おいしそうなのだ。

mobydick5.jpg

これも以下のメニュー見てくださいな、旨そうでしょ。
http://moby-dick.in.arena.ne.jp/tukasin_images/new_tuka_menu.jpg

mobydick6.jpg

で一皿目。
mobydick7.jpg

かつおのたたきが旨かった~
一緒に五穀米と味噌汁と一緒に食べたのだが、これはいいですな。
また鰯の生姜煮もうまい、あと俺は食べなかったが鯖の白ワイン煮も
よかったらしいので、魚が旨いんでしょう。
でこの写真にあるハムはイマイチやったんで、肉系統はイマイチかも。
ただ、ビーフシチューは写真に撮っていないが非常に旨かった。

(二皿目)
mobydick8.jpg

パスタ、ペペロンチーノを中心に、ししゃもにナスにトマト、
わけぎに砂ずり、ハンバーグといった構成。
やはり魚・・・ししゃもがうまい!

(三皿目)
mobydick9.jpg

ここで海老が登場!
それを中心にポテサラ、一口コロッケ、竹の子などなど・・
さすがにこのあたりで腹いっぱいである。
五穀米も旨くて、2杯この時点で平らげております。
写真ありませんが、冷やしうどんも食っています(^^;)

あとデザートもアイスクリームをたいらげ、お団子もいただきました。
mobydick99.jpg

全体的に非常に出来の良いバイキングやと思います。
種類も豊富であり、どの料理も非常に工夫が凝らされている。
それでいて野菜もふんだんに使われていて、ヘルシー・・・
次回はチャリンコで訪れて、焼酎飲みまくろうかな(^^;)

[ 2006/05/14 17:07 ] [B級グルメ]バイキング | TB(0) | CM(-)