明日より北海道B級グルメ旅行、いよいよアップ開始!

昨年8月終わりから9月にかけて、巡ってきた北海道9泊10日旅行・・・
ずっと他の記事の公開を優先してきて、なかなかアップできなかったのですが、
そろそろ夏の北海道旅行を計画されている方もおられると思いますので、
1日1記事ずつアップしたいと思います。

今年の夏休み旅行は行けたら、将来のロングステイ候補地、バンコクへ
行きたいと思ってはいますけど、まあ連続の長期休暇がとれるかとれないか、
まだ未定です。

休みがあれば、ホント全国巡りたいんですけどね~それも2回。
1回は車中泊での旅行で、もう1回は普通電車での旅行・・・
いずれにせよ、私の目的は、旨い食べ物、美味い酒、そしていい温泉です。
大好きな大衆酒場を巡って、その地の濃い~温泉に浸かる。
ホント夢ですなあ。

その為には頑張って働かねば!!
夏の北海道旅行を探すなら旅の最大級旅行サイト「楽天トラベル」へ
[ 2006/05/10 00:55 ] [B級旅行・温泉]2005夏北海道. | TB(0) | CM(-)

大興寿司本店(大阪新世界ジャンジャン横丁)

(足立酒店からの続きです)
本日3件目に選んだのは、ちょっと腹が膨れるものをと思い、
新世界ジャンジャン横丁へ向かった。「大興寿司本店」であります。

taikoususi1.jpg

ここは珍しいのは3貫セットで出てきます。
普通2貫ですよね。

さすがに日曜のお昼時・・・
真向かいの、串かつ「八重勝」や「てんぐ」には大行列である。
そんな中、ここ大興寿司はめっちゃすいていますなあ。
さすがに観光客は、こんなとこで江戸前寿司を食おうなんて、
思わないんでしょうな。

さて入ってまず、酎ハイ(300円)を注文。
taikoususi2.jpg

メニューを物色するが、好物である「鯖」と「穴子」にすることにする。
両方とも最安値の150円だ。
あとネタによって、500円くらいまでの値段差があり、上等なネタは2貫で出してる。

taikoususi3.jpg

さて、この「鯖」と「穴子」を堪能・・・
うーーーん味的にこれはどうかな・・・
まあ最安値のクラスを狙ったんでこんなもんかと思うが、
普通に100円回転すしと比べてもどうもね・・・
で1個の大きさが非常に小さかった。

というわけで、ここは退散。合計600円でした。

[ 2006/05/10 09:19 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)

立ち飲み 難波屋(大阪西成萩之茶屋)

今日は3店、びっくり衝撃が走るほどの店に巡り合えず、
ふらふらとやはり萩之茶屋界隈に足が向いてしまいました。

その萩之茶屋でも一番CP値が高い、「難波屋」へ再突入~
ここは以前にも来ましたが、絶対再訪するぞ!と思っていた店です。

nanbaya00.jpg

さあ、ここでは定番になってきましたなあ。
トマト酎ハイ(300円)である。
nanbaya20.jpg

前にはおでんがおいしそうに泳いでいます。

そんな中、メニューを物色・・・
nanbaya21.jpg

相変わらず安いですな。

その中でも「海老天ぷら」(150円)を注文。
nanbaya22.jpg

なんと!この値段で4匹もついてるんですぞ。
やはりこのコストパフォーマンスはすごい!
それを見て、店内に海老天を頼む客が連鎖反応に3人もいました(^^)

ここはちゃんと揚げ物は注文受けてからきちんと揚げてくれる。
以前に「にんにくまる揚げ」で見てたので、やはり揚げ物は最高です。

というわけで次も揚げ物をと思い、「揚げたこ焼き」(150円)をば。
nanbaya23.jpg

ご覧のように6個の揚げたて「たこ焼き」をハフハフとほおばる。
これはこのトマチューによく合うアテですな。
結構ジャンクフード&ドリンクだがこの雰囲気がいい。

しかし、この店は入るのになかなか勇気がいると思います。
この日も、客のおばちゃんが、「くされ女のくされ○○○に○○○入れとけ!」って
叫んでおりましたでございます・・・
(とてもじゃないが健全なこのブログでは表現できません・・・)
まあ、女性なんて絶対連れていけへん店ですな。
私は大好きですが。。。(^^;)
あ、おあいそ、600円でーす。

難波屋前回訪問記事はこちら!
[ 2006/05/10 17:35 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(0) | CM(-)