メディアカフェポパイ(大阪阿倍野天王寺)

今、ちょっと自分なりにストレス発散のいいマイブームがある。

パターンとしては2つ。
夜勤明け休みに、新世界西成で酒を飲み、そのまま1000円キャンペーンの「スパワールド」へ、
22時ぐらいまで寝て温泉入ってダラダラ滞在し、その後スパワールドを出てちょっと飯を食い、
「メディアカフェポパイ」の5時間ナイトパックで早朝まで漫画読む。
もう一つは逆で、夜19時くらいから新世界西成で飲み始め、
「メディアカフェポパイ」のナイトパックで朝5時くらいまで過ごして、
深夜料金のかからなくなった「スパワールド」へ向かい、
夜21時くらいまでうだうだして帰宅するのである。

この方法だと、スパワールドでの高い飲食代金はかからず、深夜料金もかからない。
なので、新世界での飲み、スパワールド、ポパイ全部併せて、6000円程度でおさまるのである。
なかなかリーズナブルな発散法でしょ。

そこでこの「メディアカフェポパイ」の天王寺店であるが、
中が非常に綺麗である、それはトイレに入るとよくわかる。
かなりの人間が長時間滞在するため、トイレは必然的に汚くなるものである。
しかし、ここは店員の掃除が行き届いているのか、用を足すにもびっくりである。
梅田のポパイにも何店か行っているが、ここが一番綺麗だ。

私は利用するとき最近はずっとマッサージシートである。
(ナイトパック5時間で1770円)
popaitennouji.jpg

最新式のマッサージ機が無制限で使える。
(スーパー銭湯で10分100円くらいでありますよね。あんなのは高くて利用する気にならん)
ここ、天王寺店のは梅田で使ったのより、最新式なのか、非常によかった。
背中、腰によく痛みがくる俺には、このマッサージがなんとも快感である。

それから、フリードリンク制で紙コップの自販機が金を入れずに飲み放題である。
popaitennouji1.jpg

中でも冷たいのはリアルゴールド、熱いのはコーンスープがあるのが有難い。

「スパワールド」で色々先の目標を考え、
ここ「ポパイ」ではなんも考えないで漫画をむさぼり読む。
普段一切漫画なんて読まないで、1日12時間以上、ネット文字と向かっている私には、
このギャップがいい刺激になりますです、はい。
[ 2006/03/28 03:12 ] [B級グルメ]その他 | TB(0) | CM(-)

立ち飲み居酒屋 本日開店(梅田 大阪駅前第2ビル)

ビール(発泡酒であるが・・・)を安く飲みたいときには、ここを利用します。
梅田の立ち呑み居酒屋「本日開店」チェーンです。

なんと言っても、キリン淡麗生の中ジョッキがどこにもない価格、200円!
グラスやないですよ、普通のジョッキの大きさです。
このドリンクの安さがここの特徴です。

そして今回、美人従業員が揃っているという噂の第2ビル店へ行ってきました。
入って。。。いますね~女性従業員、ん?しかし振り返ると・・・

おばちゃんやん・・・そりゃ10年前は美人だったでしょうよ。
へいへい、酒飲むのに女目当てで行ってはいけません。
というわけで飲むどー!
安い淡麗を3杯ぐぐっと飲み干したでござる。
アテは写真のように「かつおのたたき」と名前忘れたが「お好み焼き」の
ちょっとちっちゃいのん、両方とも300円切る値段です。

honjitukaiten1.jpg

そんなにうまいってもんでもないが、こういう店に旨さを求めてはいかんでしょう。
アテをつっつきつつ、ごくごく飲んで、30分ほどで退散ってなのが意気です。

今回も二人でビール3杯ずつ飲んで、ワリカン一人1200円のおあいそでした。
[ 2006/03/28 19:32 ] [B級グルメ]立ち呑み | TB(1) | CM(-)