大阪昼酒せんべろ7番勝負

この前から、大阪の安居酒屋を1日でどれだけ巡れるか挑戦してみよか?
って連れと話していました。
そこで安い居酒屋の多い、西成・新世界界隈を10件巡ることができるかどうか
って言っていたんですけどね。
この前試しに一人で巡ってきましたが10件はとても無理っぽそう・・・
しかし5件は軽かったので7件ってとこで勝負です!
いちお人数としてはあまり多すぎると各店に入れないという事態が生じるかもしれないので、
私含め4人までと考えています。

そこで今回、人生気ままB級グルメでいきましょ!初オフ企画、
「大阪昼酒せんべろ7番勝負 -君は生き延びることができるか?!-」
を以下の概要で企画いたしました。

日時:5月27日(土)13:00~3時間から4時間くらいを目安
場所:西成・新世界・天王寺等、大阪市南地区(風来坊が今まで巡った厳選7店です)
定員:3名まで(年齢20歳以上、場所柄ディープなとこなんで、絡まれる危険性を考え男性限定)
(残り枠1名となりました、お早めに♪)
予算:1人あたり5000円(1件あたり700円というせんべろ未満を目指します)
概要:大阪市南地区の安居酒屋(立ち飲み含む)を7件巡ることができるか挑戦します。
   基本的に各店1人あたり1杯ずつ、アテは1品(4人参加なら4品)を基本。
   飲む酒は各自、ビール、日本酒、焼酎、洋酒等なんでも可。
   他の参加メンバに合わす必要ありません。
   途中ギブアップも可ですが、7杯くらいならなんとか飲めそうやなと思われる方
   のほうがよいです。

ぶらぶらするのが心地よい季節なので、この地を巡ったことがなく、
興味があるがまだ飲んだことがない方や、ある程度巡っているが是非ともこの企画に
挑戦してみたいという方、どうぞ参加希望してくださいませ。

ただ、あまりにも募集人数を上回りそうな場合、何人かの方は次回オフ企画へ
回させていただきます。あくまで参加希望の先着順で決めさせていただきます。
そしてもし、キャンセルが発生した場合、順次繰り上げさせていただきます。
その点のみ、参加希望の際はご了承ください。

参加希望の方は、以下のアドレスまで!
bkyugourmet@yahoo.co.jp
[ 2006/03/17 01:18 ] [B級雑記]時事的出来事 | TB(0) | CM(-)

まぐろ祭り(和歌山勝浦)

毎年2月第4土曜日に、ここ勝浦では「まぐろ祭り」が開催される。
今回の勝浦行きと丁度重なっていたので、マグロの試食もできるとのことで、
2日目の朝はこちらに立寄りました。

朝9時過ぎに着いたにも関わらず、ご覧のような人だかり・・・
maguromaturi.jpg

観光客だけでなく、地元の方も総出で来られているみたいですね。

ここで、無料で振舞われていたのは、「まぐろ汁」「まぐろかぶと焼き」
「まぐろ中落ち」の合計3点。
まずは「中落ち」に並んだのだが、ご覧の通りの手作業である。
maguromaturi1.jpg

なかなか前に進まず、1時間以上も列に並びました。
maguromaturi2.jpg

結構寒かったので、中落ちはイマイチ味が分からない。
そこで、暖かいものが食べたいと次は「まぐろ汁」へ。
列はここはかなり早く進みました、並んでからわずか10分くらいで堪能。
タレは本職の調理人仕込みの本格派で、味噌味仕立てです。
これがめっちゃ旨かった。
まぐろのつみれが入っているのだが、鰯のつみれと比べて、魚臭さが全くない。
こんなに旨い、味噌仕立ての汁は食べたことがないようなお味。
寒いときに外で食うあったかいものは旨いというプラス要素もありますが、
いやーこの汁を食べにくるだけで、このまぐろ祭りは来る価値があると思いました。

あと「かぶと焼き」もかなり並びましたが、堪能。
ご覧のような頭をそのまんま焼きます。
maguromaturi3.jpg

大根おろしを上にのせて、ポン酢で食べるのだが、これも旨かった~

売り物にサメが並んでいたのにもびっくり!
maguromaturi5.jpg

さすがにこれだけのもん食わせてもらったのだからと、200円出してマグロフライを購入。
以下、今回食ったもんです♪
maguromaturi41.jpg

これもすごい。こんな旨いもんばかり食わせていただけて感謝です。

あとで再度まぐろ汁を堪能して、総計200円使っただけで、
非常に有意義のある食事ができました。
こりゃ、地元民も大勢押しかけるのも納得です。
マイご飯を持参で来られている方もいて、驚きでしたです、はい。

(本編へ)
[ 2006/03/17 13:29 ] [B級グルメ]和食/寿司 | TB(0) | CM(-)