愛車の変更・・・GTOからステップワゴンへ(その2)

さて、実際に乗ってみての感想ですけど、
まず視界は抜群にGTOとは比べ物にならないくらいいい・・・
前方は車高が高くて、かなり前も見渡せ、横もミラーが大きく視認性抜群。
後方視界がどうかなと思っていたんですけど、バックも慣れたら全然問題なし。
幅の広かったGTOの方が車庫入れしにくかったです。

そして、運転してみた感じも、まず加速性はなぜかGTOよりもすごくいいです。
まあ、GTOはミッションがイカれて、交換した後加速が鈍ったんで、それでなんですけどね。
エンジンが本当にステップワゴンはよく回るんです。
4千回転から5千回転あたりの伸びなんて、非常に素晴らしい。
坂道でちょっとアクセル多めに踏むとホイルスピン起こすくらいに加速性能は抜群です。

まあ、GTOより劣っている点は、高速走行での安定さとハンドリングですね。
しかし、これも予想していたより全然悪くないです。
高速では120キロ出すとやはり車体のふわふわ感があり、不安定さがあります。
その点GTOは140キロ出しても安定していましたね。
それとハンドリングは、切った分だけシャキっと曲がるGTOに対して、
ハンドルがふわふわ感があり、コーナリングでのアンダーが強いです。
(但しこれはFF車であるということと、車高の高さを考えるとかなり頑張っていると思いますよ)

それよりなんと言っても、居住空間の充実さですね。
シートアレンジは、回転対座シートのバージョンですが、これはやはり2列目ポップアップの方がよかったなって印象ですが、非常に満足しています。

①オールシートフル活用での8人乗り
まだ8人は乗せていないですが、5人乗っても、充分に荷物積めます。
②2列目、3列目をフルフラットに
大人2人が余裕で寝返りうてる広さがあります。プラス子供1人でも大丈夫。
車中泊人間の私はこれは大重宝ですね。

stepwgnneru.jpg

③3列目をポップアップさせて荷台にする
充分な広さがあるので、ちょっとちっさめの自転車でも積めます。
④2列目を回転させて、3列目との対座シートに
これが一番使い道ないかな。。。車内で4人くらいで食事するのにしか使わなさそう。

stepwgnkaiten.jpg

そして、この車の一番の使い道!車中泊を昨年11月直ちに実行してみました!
次回へ続く。
[ 2006/03/04 18:38 ] [車・F1]B級愛車 | TB(0) | CM(-)

東はりまの丘日時計公園にてオートキャンプ(その1)

(東はりまの丘日時計公園)
ここのキャンプ場は大阪からでも1時間以内でいける距離と、整備された高規格炊事場付きで
非常に人気が高く、シーズン期にはなかなか予約がとれないキャンプ場です。
higasiharima3.jpg

今回、メンバーは総勢5人、大人3人に子供2人です。
シートアレンジは、3列目のポップアップを片方だけ上げて、そこに荷物を積み込み、
運転席、助手席、2列目2人、3列目1人という乗り方にしてみました。

滝野・社インターに到着後、まず温泉へと向かい「ぽかぽの湯」へ。
(ぽかぽの湯の記事はこちらへ)

そしてチェックインの14時に到着し、サイトの説明文と炊事場のキーをもらい、
C-2サイトへ・・・
既に周りではテント設営が始まっています。
ここで、車中泊組の俺らは非常に浮いた状態・・・・
(周りをぶらり散歩して見渡しても、テント張っていないのは俺らだけでした)

とりあえず、俺らの設営は、2列目3列目をフルフラットにして、運転席、助手席も
それに合わせて倒します。
その上に低反発ダブルシートを覆って、フルフラットと言っても、ちょっと凸凹があるのを
少しでも和らげてみます。
すると!非常に寝やすい!!あんだけGTOで苦労して車中泊してたのとはえらい違いです。
ただ、今回は5人がここに寝るのでそれを考えなくてはいけません。
とりあえず夜勤明けの私は、これで寝かせてせてもらいますzzz

そして17時から宴会開始のため準備作業!
higasiharima2.jpg

キャンプど素人の私らは、980円の現品限りで買った、ちっちゃいバーべキューセットに、
クーラーボックスが机替わりとなり、折りたたみ椅子が2つついたちゃっちい構成・・・
足りない椅子はダンボールが敷物替わりです。
まず、炭への火がなかなかつかずに一苦労・・・
しかし焼き始めたら、すんなり落ちる肉の油で、濛々と燃え始めました。
しかし網の大きさが小さい分、5人分焼くのは非常にきつい・・・
焼ければあっという間に誰かがたいらげてしまいます。
本当に弱肉強食とはこのことでした。

他のサイトでは、みんな居住区テントでゆったりリクライニングチェアで楽しんでる中、
私らは変に見えたでしょうね。
まさににわかキャンパー丸出し!!

そして2次会へ突入!
車の中でのお菓子タイムです。

(次回へ続く)
[ 2006/03/04 23:40 ] [B級旅行・温泉]日本行脚 | TB(0) | CM(-)