ハウスカレー(会社ランチ)

今日の定食はカレーである、その名も「ハウスカレー」。

名前通りに予測しましたね、「家でつくるカレー」・・・そのまんまやん!
でショーケース内に陳列されているのを見て、やはり納得。
ジャガイモとにんじん、ペラペラの牛肉が入ったカレーである。

しかし、そういう素朴なカレーって私は大好きである。
迷わずこれに決めた。

housekare-.jpg

一口食す・・・うーんちょっと水っぽい、粉っぽい感じが、昔からの味って感じ。
よく、子供の頃食べた、粉末のカレー粉で作ったような味なのである。
最近のスパイシーなカレーを食べ慣れた舌には、これまた新鮮な味である。

しかし、カレーってどこの食堂でも扱っていない所ってないですよね?
なぜ、日本人はこんなにカレー好きになったんでしょうか?
いつ頃から、カレーはこんなB級大衆食になったんでしょうねえ。
誰かルーツ知ってる方おられましたら、教えてくださいませ。

あと、これにコロッケがついてきた、ここの食堂は決まって一品がコロッケのことが多い。
これで346円・・・ちょっと23時まで仕事の私には量が少ないかな・・・
[ 2005/07/13 16:13 ] [B級グルメ]会社ランチ | TB(0) | CM(-)